金融会社からお金を借りた経験があります。

私はやはりどうしても生活費が足りなくなってしまった時にお金を借りようと思います。

実際にそのような状況にて金融会社からお金を借りた経験があります。

なぜお金を借りようかと思ったかというと、さすがに自分の子供を路頭に迷わすことだけはできないと考えたからです。

私が金融会社からお金を借りなければどうにもならないと感じた時には、職を失ってしまっていました。

しかも私はシングルファザーです。

つまり私が失業している分、妻が頑張って働いてくれるというわけではないのです。

しかもその当時は、まだ子供が小さかったです。

子供を放ったらかしにして仕事にひたすらに行くこともできませんでした。

とは言うものの、子供をホームレスにして良いでしょうか。

良いはずがありません。

施設などに預けることを想像しても嫌でたまりませんでした。

まず私自身に何としても自分の手で自分の子供は育て上げたいという強い気持ちがあります。

また子供にとっても施設で育つことは好ましくないと思いました。

ここまで述べてきたような状況であると、もはやお金を借りるしか手段が残っていませんでした。

ではなぜ金融会社からお金を借りたかというと、銀行では借りられなかったからです。

確かに基本的には銀行の方が利率が低く設定されているためお得なことが多いです。

ただ私のように職を失っている状態では銀行はなかなかお金を貸してくれないのです。

最終的には借りて何とかなったため、借りて良かったなあと今では思います。